<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2度目の愛知万博

今日30日、2度目の愛知万博に行って来た。
今回は初めて朝から夜まで万博会場にいたのでかなりいろいろと廻ることが出来た。

行ったパビリオンは外国館(多数)とトヨタグループ館、JR東海超伝導館 等。
その中でもトヨタグループ館はやはり前評判通り素晴らしいショーだった。

↓ガスパビリオン前。30日は快晴でした。
b0065572_731655.jpg

↓冷凍マンモスを見る為の長い列。ちなみにこれは整理券をもっていないと見れない。
b0065572_733990.jpg

カナダ館。精神世界に訴えかけるような素晴らしい映像ショー。感動。  
b0065572_735637.jpg

↓陽気なカナダ館スタッフ
b0065572_741479.jpg

↓カナダ館内部の映像ショー。ちなみにフラッシュをたかなければ屋内も撮影可とのこと。
 (トヨタグループ館と日立グループ館、JR東海超伝導館は撮影不可でした。)
b0065572_743279.jpg

↓名古屋市パビリオン。「大地の塔」。世界一の大きさを誇る万華鏡。ギネス登録済。
b0065572_745174.jpg

↓「大地の塔」内部の巨大万華鏡。刻々と光の変化が楽しめる。
b0065572_753667.jpg

↓リトアニア館内部の「香りの部屋」 ハーブ?の香り。
b0065572_755159.jpg

↓リトアニア館 映像の見せ方が非常に面白い。デザイン的にも素敵だ。
b0065572_761968.jpg

↓トヨタグループ館(左)前で並んでいる時の一枚。さすがに2時間待ちは疲れたが
 ショーを見て、十二分に納得。感動。僕の一番のお勧めパビリオン。
b0065572_765018.jpg

↓最近、この人の写真をよく見る。澤田知子さんの作品。puさんに教えて頂きました。万博の澤田知子さんの紹介ページ
b0065572_923440.jpg

by thanks-life | 2005-03-30 07:03 | Comments(16)

懐かしい気持ち。

この小道を見ると懐かしい気持ちになる。
幼い頃はよくこの小道で友達と秘密基地を
作ったりして遊んだものだ。

もちろん、その頃は今のように舗装もしてなくて、
人もほとんど通らない。両脇の建物の壁も低く、
道端には雑草がいっぱい生えていた。

幼い頃の自分を思い起こさせる場所。
昔の自分に出会えた気がした。
b0065572_132122.jpg

by thanks-life | 2005-03-29 23:03 | Comments(6)

flour

cafe&PASTAのお店、「flour」(フラワー)。
愛知万博会場から車で約10分という好立地にある為か、27日(日)のパスタランチは
長蛇の列だった。この味とボリュームでこの価格(1260円)はかなり納得が出来る。
パスタの他にパン、サラダ、デザート(ケーキ)、飲み物が付く。

↓写真は「明太子のクリームパスタ」 見た目とは裏腹にピリ辛の味がイケる。
b0065572_0233129.jpg

by thanks-life | 2005-03-27 21:23 | | Comments(6)

お好み焼き「ばってん」

何故か無性にお好み焼きが食べたくなる時がある。
3月26日はまさにそうだった。

ここ「ばってん」のお好み焼きは週末は予約しないと入れないくらいの人気店だ。
味はもちろん、庶民的な店内の雰囲気が心地いい。

↓名物 「山かけお好み焼き」
b0065572_1111325.jpg

by thanks-life | 2005-03-26 23:10 | | Comments(0)

愛・地球博 開幕

俺はなんてミーハーなんだろう。
中部国際空港(セントレア)に続き、愛知万博まで開幕日(3/25)に行ってしまった。
それも昨日までは全く行く予定無しだったのだが・・・。
というか実のところ、今日の昼まで万博に行くつもりは無かった。もちろん仕事もあるし。

・・が、愛・地球博の情報FM(FM LOVEARTH 77.3Mhz)をたまたま車で聴いていたら
万博までアクセスするLINIMOが今日はガラガラの状態ということなのだ。
それを聞いたらもう体が自動的に万博に向かっていました。(^^;

まぁ、でも今日は時間もあまりなかったので、パビリオンを見たのは
日立グループ館三菱未来館JR東海超伝導リニア館のみ。
この分だとあと最低3回は行かないと全部観れないだろうな。

少しの時間でしたがかなり楽しめましたよ。
皆さんも是非!

↓ トヨタグループ館(左)と日立グループ館
b0065572_20381655.jpg

↓ 三菱未来館
b0065572_2039087.jpg

↓ JR東海 超伝導リニア館  リニア内部
b0065572_20403119.jpg

↓ ワンダーホイール展覧車
b0065572_2041240.jpg

↓ 万博企業パビリオンゾーンの夜景
b0065572_20413396.jpg

↓ 三菱未来館内の迫力の巨大スクリーン。デカ過ぎて写真におさまりません。いやぁ、すごかった。(^^) っていうか写真撮っていいのか?
b0065572_7595479.jpg

↓ 動くパビリオン。「LINIMO」 何となく浮いているのが感じられる不思議な感覚。しかも結構速い。運転手は座っているだけで全て自動運転。藤が丘~万博会場を約14分で結ぶ。
b0065572_801196.jpg

↓ 万博みやげ 「万博まんじゅう」。中にさつまいものペーストが入っている。結構美味い。
b0065572_802855.jpg

by thanks-life | 2005-03-25 20:37 | Comments(14)

無題

四日市コンビナートにて
b0065572_6412530.jpg

by thanks-life | 2005-03-24 06:41 | Comments(0)

完全復活

今年の手強いインフルエンザも何とか気合で打破した。(^^)

今日(22日)はもう朝から完全復活し、普通の生活に戻りました。
メールやブログ、BBS等でお見舞いのお言葉を頂き、大変感謝です。
ありがとう!
b0065572_041385.jpg

by thanks-life | 2005-03-22 23:59 | Comments(4)

クラウン

先月末頃から約一ヶ月間、トヨタ「クラウン」に乗っている。
正直言って、クラウンのような車種はあまり好きではない車種だが
ひょんなことからこの1ヶ月間、この車を自由に乗れる機会を得た。

今では完全にセルシオに譲っているが、
クラウンと言えば一昔前なら誰もが憧れたトヨタの最高級車だった。
「いつかはクラウン」というCMコピーはまだ記憶に新しい。

そのイメージから僕はクラウンと言えばご年配の社長さんが乗る車。
もしくは会社の役員のお迎え用の車というイメージが出来上がっていた。

しかし、この車を運転するようになって「クラウン」という僕の偏見を見事に覆してくれた。
一昨年前フルモデルチェンジされたこのデザインと走りの質。
V6 3リッターエンジンが僕の走り魂を刺激してくれる。
特に山道などタイトなコーナーが連続する場所での
走りは今までのイメージの「クラウン」とは全く異質のものだった。

低速から沸きあがるトルク感と適度に硬いサスペンションがコーナーリングを非常に楽しいものにしてくれる。

あと2日でこの車ともお別れだが大変素晴らしい体験をさせてもらった。
ありがとう。「ZEROクラウン」
b0065572_545070.jpg

by thanks-life | 2005-03-20 23:29 | | Comments(8)

俺的 「病」

今日の俺は何故かハイテンションだ。。b0065572_20571221.jpg

朝起きると、いつも通り花粉症がすごい。
そして少し熱っぽい。
でもこれくらいなら仕事は問題ないだろう、と判断。

午前中、せかせかと仕事。
その合間、ちょっとネットを見ていたら、
とあるエピソードで急に幸せな気分に。

昼食を適当に食べ、午後3時頃 急に悪寒が・・・。
うっ。ヤバっ。
午後7時、何とか仕事を一段落させ、病院へ直行。

診断結果は「インフルエンザB型」。うっっ。
それを聞いてまたひどい悪寒が・・・

というわけで今、逆境の中のハイテンション状態だ。
(ドラッグハイか?)
もちろん薬は飲むが、気合で治すのが俺流。
来月はマラソン大会だ。頑張れ 俺!

by thanks-life | 2005-03-18 20:58 | Comments(10)

名古屋港 (名港トリトン)

開放側では殆んど目立たないCCDのゴミも絞り込んで撮影すると、
目立つようになってきた。そろそろCCDクリーニングに出した方がいいですね。(^^;
2枚とも絞り値F20で撮影。

名古屋港 「名港中央大橋」
b0065572_0305424.jpg
b0065572_0311359.jpg

by thanks-life | 2005-03-16 23:59 | Comments(9)

リンク  Thanks Life   ”裏”day by day   TLC :: PHOTOGRAPH   天気(名古屋)   kakaku.com  Google